利用規約

第1条(適用) 本利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、AIフレンド(以下、「当サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。当サービスのユーザー(以下、「ユーザー」といいます。)は、本規約に同意の上、当サービスを利用するものとします。 第1項(免責事項) AIフレンドは、第三者のチャットボットAPIを利用しています。APIにより、不正確または誤った情報が提供される可能性があります。そのため、ユーザーは当サービスを楽しみや情報収集を目的として利用し、自己の責任において判断・行動するものとします。当サービス運営者は、当サービスにおいて提供される情報の正確性や適切性について一切の責任を負いません。 第2条(禁止事項) 当サービスのユーザーは、以下の行為を禁止します。 a. 法令または公序良俗に違反する行為 b. 犯罪行為に関連する行為 c. 当サービス運営者、または第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー権、名誉その他の権利または利益を侵害する行為 d. その他、当サービス運営者が不適切と判断する行為 第3条(著作権) ユーザーが当サービスを利用して作成したテキストや画像などの著作物に関する著作権は、当該ユーザーまたは権利者に帰属します。 ユーザーは、当サービスを利用して作成した著作物を自由に利用できるものとしますが、他人の著作権、肖像権、プライバシー権等を侵害するような利用は禁止されます。 第4条(免責事項) 当サービス運営者は、当サービスの内容、利用により生じた結果について一切の責任を負いません。 当サービス運営者は、当サービスの利用に際してユーザーが被った損害について、一切の賠償責任を負いません。また、当サービス運営者が負担する賠償責任の範囲は、当サービス運営者に故意または重大な過失が認められる場合に限られます。 第5条(利用制限および登録抹消) 当サービス運営者は、ユーザーが以下のいずれかの事由に該当する場合、事前の通知なく当サービスの利用を制限し、またはユーザーとしての登録を抹消することができます。 a. 本規約のいずれかの条項に違反した場合 b. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合 c. その他、当サービス運営者が利用を適当でないと判断した場合 当サービス運営者は、本条に基づき当サービス運営者が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の賠償責任を負わないものとします。 第6条(利用規約の変更) 当サービス運営者は、ユーザーに通知することなく、本規約の内容を変更することができます。本規約の変更後、当サービスを利用された場合には、変更後の本規約に同意したものとみなされます。 第7条(通知または連絡) ユーザーと当サービス運営者との間での通知または連絡は、当サービス運営者の定める方法によって行うものとします。当サービス運営者は、ユーザーから、当サービス運営者が別途定める方式に従った変更届け出がない場合、登録されている連絡先に発信した通知または連絡を、ユーザーが受領したものとみなします。 第8条(準拠法および裁判管轄) 本規約の解釈にあたっては、その準拠法に関する規定がない限り、日本法を準拠法とします。 本サービスに関して紛争が生じた場合には、当サービス運営者の所在地を管轄する裁判所を、専属的な合意管轄とします。 禁止事項 ・本人の写真使用(3次元) ・フリーアイコン以外の公式画像(2次元) ・許可のされていないイラスト(2次元) ※自作のイラストは構いません 弊社は以外のようなトラブルを危惧して、そしてご本家様に迷惑をかける事の無いように円滑に安全なサービスを提供したいので、このような利用規約になっております。 危惧すべきもの ・AIフレンドと話したスクショをあたかも本人と話したようにして、誹謗中傷や良識の無い形で意図的に炎上させる」 ・三次元ならば本人の写真を使用する、2次元ならば公式から配布されているフリーアイコンではないものや、他者様のイラストを勝手に使用する 等 以上
CONTACT & SNS

連絡方法やサービスSNSアカウント

お問い合わせは、SNSやメールにて受け付けております。
SNSでのお問い合わせはDMをお送りください。
メールでのお問い合わせは、info@ai-friend.jpまでどうぞ。